トレーナー紹介

Home > トレーナー紹介
 

トレーナー業全般に精通しているエキスパート!!格闘技から野球のトップレベルまで様々なスポーツ選手を指導中。
アスレティック・トレーナー有間 義和アスレティック・トレーナー有間 義和

1965年生まれ。
トレーナー業全般に精通しているエキスパート。
アメリカオハイオ州の大学で身体運動学、運動生理学のドクターから

ストレングス&コンディショニングとスポーツ医学を学び、
トップの成績で習得。
さらに、サンフランシスコの専門学校で、」スポーツマッサージやセラピューイック(治療的マッサージ)をトップの成績で習得。
現在、格闘技から野球のトップレベルまで様々なスポーツ選手を指導している。

過去の実績はこちらから


アスレティック・トレーナー有間 義和九死に一生を得たとき、好きなことを一生懸命やりたいと思った。

僕は小学生からサッカー、スキーをやっていたんです。
特にサッカーは、小学校から大学まで体育会サッカー部に所属し今も熱中しています。
卒業後はアメリカでMBAを取得しようなんてことも考えていたんですが、その頃、実は交通事故に巻き込まれて顔面陥没、頸椎捻挫になったんです。
奇跡的に助かりましたが、死にかけたんですよ。

その時思ったんです、好きなことをやろうと。

それまで、サッカーで10回以上骨折したなんていう経験もしまして、先輩などから、それはトレーニングが足りないからだ、なんて言われたので、一生懸命トレーニングをしました。でも同時に、「なぜ、トレーニングしているのにもかかわらずケガをするんだろう」という思いも感じていました。
じゃあ、アメリカでMBAではなくスポーツ医学の勉強をしようと思い立ったのです。
それがトレーナーを目指すきっかけだったんです。

 

トレーナーは専門性の高い職業!医学的根拠に基づいた情報を日々、探ることが大切。

アメリカでは、アメリカオハイオ州の大学でスポーツ医学やストレングストレーニングやコンディションニングトレーニングを学びました。
さらにサンフランシスコの専門学校でスポーツマッサージやセラピューイック(治療的マッサージ)を学び、プロのトレーナーチームに所属し活動する。でも、アメリカで学んだことは大したことではないのです。
たとえば当時習った、「筋肉痛は乳酸が原因」なんてことは今は誰も言わないでしょ。だから、トレーナーになるためにはアメリカに行かなければなれない、というわけじゃないんです。
それよりもアメリカで得た財産は勉強の仕方、必要な知識をどう仕入れるかを学んだっていうことです。
トレーナーという職業には様々な分野があり、全て専門性の高いものです。いろんな情報の中から、自分が必要としている、医科学的根拠に基づいた情報を探ることが大切だと考えています。

 

トレーナーは専門性の高い職業!医学的根拠に基づいた情報を日々、探ることが大切。

現現在、競技のパフォーマンスを高めたり、リハビリを含めたけがの治療などができるジムとして「Arima trainer’s Room(アリマトレーナーズルーム)」を開設しました。
格闘技から野球のトップレベルまで、さまざまなスポーツ選手を指導する際に、ただ、パーツを見るだけではなく、なぜここを鍛えるのか、また、鍛えることによりどうパフォーマンスアップするのかを理解していただいています。
結果怪我の予防にもつながります。


ArimaTrainer’s Room
Arima Trainer’s Room(アリマトレーナーズルーム)
〒135-0024 東京都江東区清澄2-12-14
※トレーニング中は電話に出ることができません。
折り返しご希望の方は、留守番電話に、お名前、連絡先等を残してください。
お客様の声
よくある質問
ブログ

Copyright© 2015 – ‘2018’ Arima Trainer’s room All Rights Reserved.